2016年12月02日

顎のつらい症状がみごとに消える治療法! 100%の成功率!

皆さん、こんにちは!!お口の予報士 黒由ですニコニコ

皆さんは、お口を大きく開けづらかったり顎がだるくなったり、お口を開ける際、顎が痛かったりお口を閉じたりする際に音がしたり肩凝り頭痛がひどいなどそんな症状で悩んだりしたことはありませんか!?しょんぼり

当院にはそのような症状で来院される患者さんが沢山いらっしゃいます。
その症状は「顎関節症」といいます。
症状の名前をお聞すると「あごの関節??」と思われますが、実は顎の周りにある筋肉ガチガチに硬くなってしまうのが原因なんです!!ちっ、ちっ、ちっ
それによって色々な症状が起こるのです。特にお口や顎とは関係のない、頭痛肩凝り体の歪み・・・これらも顎の関節のズレによって起こってしまうのです。怖いですよね泣き

私たちが生まれたばかりの際は、顎の関節の正常な位置にあります。しかし、虫歯の治療により詰め物をいれたりかぶせ物を入れたり咬み合わせが変わってしまったり、頬杖をついたり、パソコン作業にて下をずっと向いていたりすると顎が下に下がり少しづつ知らないうちに顎の関節がズレてしまい顎の周りの症状がでたり、筋肉が硬直しガチガチとなり肩凝り、頭痛などの症状が起こってしまうのです泣き
これは、もうしょうがないからずっと付き合わないといけない・・・。と諦めている方も多いと思いますが、当院では根本的治療法があるんです!!グーニコニコ
それは、「〇〇プログラマー」といい、その装置をつけるだけで顎の周りの筋肉が緩和し正常な位置に顎の関節が戻るのです万歳
苦痛を伴うこともなく、短い期間で治療は終了し症状も改善されますピカピカ

当院の患者さんも、この治療を受けられ、
「本当に肩凝り、頭痛が軽減し楽になりましたチョキピカピカ
「あごを開けるときの痛みがなくなった!!食事時の顎のダルさがなくなった!!音符など、喜びの声を沢山いただきますハート
お口の悩みお体の悩みなど一人で悩まずどうぞご遠慮なくご連絡くださいスマイル
きっと、良い解決策、良い治療法が見つかること間違いなしですOK


ご連絡先は→0985-62-2238 インぺリオクリニック
  


Posted by インペリオクリニック★ヘルシークラブ at 09:00Comments(0)顎関節症

2014年09月04日

顎関節症のあれこれ

皆さんは(アゴ)の構造がどの様になっているのかご存知ですか??
顎関節症にお悩みの患者様が当院へ来院されますと、まず、
院長より模型を使ってその様なお話からじっくりさせて頂きますスマイル

顎関節症と聞くと、顎の関節の問題!?!?と思われがちですが、
物を噛むと疲れてしまったり、激しい痛みがあったりといった症状は、実は筋肉の問題!によるものがほとんどなのですねオドロキ

誰しも一度は経験があると思うのですが、何か硬いものをガリッと噛んだ時、反射的にお口が開きますオドロキ
実はこの反応が顎関節症には大きく関係していますちっ、ちっ、ちっ
これは歯根膜反射と呼ばれる反応で、歯の周りにある膜が、歯への刺激をキャッチして脳に伝え筋肉が動かされているのですが、
顎関節症の患者様は噛み合わせの不具合などが原因でこの反応が常に起きている状態にありますちっ、ちっ、ちっ
そうすると脳は筋肉に指令を送り続けますから、筋肉が疲弊し、疲れや痛みを引き起こすといったサイクルが出来てしまうのですガーン

ということは、筋肉をこの状態から解除してあげる必要があるということなのですね!花まる

当院ではこの解除法(実はアメリカ・コイス式)を院長が技術として持っていますワーイ
私は、成功例を目の当たりにしているので、自信を持ってお勧めします!!!good

症状にお悩みの方は一度ご相談下さいニコニコ



インペリオクリニック
0985-62-2238
笑顔と笑声のコンシェルジュ オペラ井和
  


Posted by インペリオクリニック★ヘルシークラブ at 16:13Comments(0)顎関節症